不要品処分・不用品買取|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
何でも屋|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
引っ越し業者|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
安い!格安!最安!なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
重い荷物の移動|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
リピーター・常連様が多い・口コミ評価隆司|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
お掃除代行|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
横浜市内・交通費無料|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
家具の組み立て|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
下請け・丸投げなし|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
草刈り代行|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
無料見積り|なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」

荷物の移動
便利屋さん本舗(横浜のなんでも屋)

 荷物の移動、ゴミ出しなどの事例を安いと評判の「横浜のなんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」」がご案内させて頂きます。
 最近、ご依頼が多いのはご高齢の方や女性のお客様です。家具の移動や高所から物を取らせて頂いたり、ゴミ捨てのお手伝いなどもさせて頂いております。
 便利屋ラクヤスは、何でも屋でもありますので、些細なことのご用命も喜んでご対応させて頂きます。
 お気軽にお見積り・お問い合わせフォーム、あるいはお電話(080-1241-1734)からご連絡下さい。

デスクの移動|些細なことからお気軽に!

 神奈川県横浜市の男子大学生様から、デスク移動のご依頼を頂戴しました。ありがとうございます!

便利屋が移動のお手伝い

「こんな些細なことで呼ぶのは申し訳ないのですが...」
「赤字になりませんか?」

お客様から頻繁に頂戴する愛情あふれるお言葉です。

 どうぞ、お気になさらず、お声がけください!

 家具や荷物の移動も人気のあるご依頼の1つです。些細なことなようで、実際にご自分でやろうと思うと、重たいですし、床を傷つけないか不安も生じますし、周囲の片づけもありますから時間もかかります。なんでも屋「便利屋ラクヤス」へお気軽にご連絡下さいね!


横浜市瀬谷区の常連さんから口コミ・評判のメッセージを頂戴しました!

横浜市瀬谷区Y様
 最初に依頼したのは、雪かきでしたね。

 その後、身内の引っ越しの手伝いをしてもらいました。翌日、家具の組み立て、それから不用品も買い取ってもらい、生活費の足しになったと、本人、喜んでおりました。

 夏には、エアコン清掃から始まり、草刈り、砂利の買い物と敷き詰める作業と、連日、西岡さんと顔を合わせていた気がします。

 これからも家族共々、よろしくね。

便利屋口コミ評判

担当の西岡より
 今年は本当にお世話になりました。3回目ぐらいから「純、今週はいつ空いてる?」と下の名前で呼んで頂けていること、何気に喜んでおります。どんなご依頼でも飛んでいきますので、これからも末永く宜しくお願い致します。

なんでも屋が買取専門店の
出張買取より選ばれる理由とは?


ベビーベッドの処分、無料で捨てる方法もご紹介

子供が産まれると必ず必要になるベビーベッド。 

しかし、子供の成長は早いものですぐにベビーベッドの役目も終わってしまいます。 

役目を終えたベビーベッドはスペースを取るため、早く処分してしまいたいという方も少なくありません。 

ではベビーベッドはどのように処分すればいいのでしょうか。 

今回はベビーベッドをお得に処分する方法や基本的な処分方法をご紹介させていただきます。 

ベビーベッドの処分を検討している方は、ぜひとも参考にしてください。 

ベビーベッドの処分方法 

ベビーベッドは基本、粗大ゴミとして処分することになりますが、お持ちのベビーベッドによっては無料で処分できたり、お金に変えて処分できる場合もあります。 

粗大ゴミとして自治体に回収してもらう 

ベビーベッドは粗大ゴミになるため、処分するには自治体へ回収依頼することが必要となります。 

自治体への回収依頼は電話またはネットで行うことができ、回収日と回収費用を教えてもらえますので、コンビニまたは郵便局などで粗大ゴミシールを購入してからベビーベッドに貼ります。 

あとは、回収日に指定のゴミ置き場までベビーベッドを持ち込みするだけです。 

ただし、ベビーベッドとマットレスは別々の扱いになるところが多いので、合わせて処分する場合は自治体へ確認するようにしましょう。 

回収費用に関してはお住いの地域によって異なりますが、おおよそ1,000円~2,000円になります。 

ベビーベッドを分解して捨てる 

木製のベビーベッドであれば、ある程度まで分解や切断をして燃えるゴミとして処分することができます。 

手間はかかりますが、処分費用をかけたくない方は、ベビーベッドの分解や切断をして捨てるようにしましょう。 

ただし、ネジなどの金具は燃えないゴミの扱いとなりますので必ずバラバラにならないように縛る必要があります。 

ネットに出品する 

ベビーベッドが比較的に綺麗で、今すぐに処分しなくてもいいという方であれば、メルカリといったフリマアプリで売る方法もあります。 

スマホ一台あれば、ベビーベッドの写真と商品情報と売る金額を掲載するだけです。 

買い手が現れるまで気長に待つ必要はありますが、買い手が現れればお金に変えて処分することが出来ます。 

リサイクルショップで買取してもらう 

ベビーベッドの状態が良く、箱などの付属品も付いていればリサイクルショップに持ち込むことで買取してもあれる場合があります。 

買取金額はネットで売るより安くなりますが、自分で粗大ゴミに出すといった手間が省けることを考えるとお勧めの方法です。 

ただし、リサイクルショップも店舗によってはベビーカーの買取をしていないところもありますので、事前に電話で確認をしてから持ち込みするようにしましょう。 

不用品回収業者に回収してもらう 

今すぐにでもベビーベッドを処分したいという方は不用品回収業者に依頼する方法があります。 

粗大ゴミで捨てる場合だと自治体に回収依頼をしてから、回収日まで長くて3週間から1ヵ月待つこともありますが、不用品回収業者であればその日に回収してくれる業者も多く、ベビーベッド以外の不用品も一緒に回収してくれるので、一気に部屋を片付けること可能です。 

ただし、ベビーベッドだけの回収を依頼すると費用が3,000円から高いところだと5,000円以上 

するところもありますので、不用品がたくさんある場合に利用することをお勧めします。 

まとめ 

今回はベビーベッドの処分方法をご紹介させていただきました。 

ベビーベッドは大きさがあるので処分するとなると、手間や時間がかかってしまいます。 

処分する方法はいくつかありますので、自分の捨てやすい方法で処分してください。 

弊社でも、ベビーベッドの買取、回収をしております。 

ベビーベッドの処分でお困りの方は私どもにお任せください。 

LINEでの無料査定申し込みや、電話での査定予約も承っております。 

お気軽にご連絡ください。 

なんでも屋が買取専門店の
出張買取より選ばれる理由とは?


学習机の捨て方、処分費用は

勉強をするのに必要な学習机ですが、子供が大きくなると使用しなくなり、場所をとってしまうため、お困りの方が多くいらっしゃいます。 

また、長年使った勉強机に愛着や思い出があるのでなかなか捨てづらいという方もいれば、処分したいと思っていても、重たい勉強机をゴミ捨て場まで運ぶことができず、しばらくそのままにしている方もいらっしゃいます。 

では勉強机はどのように処分すればいいのでしょうか。 

今回は、不要になった学習机の処分方法についてご紹介させていただきます。 

学習机の処分でお困りの方は、ぜひとも参考にしてください。 

学習机の処分方法に関しては粗大ゴミで捨てたり、不用品回収業者に処分依頼するなど、さまざまな方法がありますので、ご自分の捨てやすい方法を選んで処分しましょう。 

分解して燃えるゴミに出す 

学習机は購入の際、部屋で組み立ててから使用することがほとんどです。 

つまり、処分する場合は細かく分解して捨てることも可能ということになります。 

そのため、ネジを外して学習机を分解してしまえば、ゴミ袋に入れ、燃えるゴミとして捨てることが出来るのです。 

しかし、お住いの地域によっては全体の長さが30CM以上のものは粗大ゴミ扱いになるところもありますので、あらかじめ自治体のホームページなどで燃えるゴミの規定を確認し、規定を超えるものは粗大ゴミとして処分しましょう。 

学習机の天板などは大きいので、粗大ゴミとなりますが、学習机をまるごと粗大ゴミとして捨てるよりは天板以外を分解して捨てるほうが回収費用が安くなりますので、費用の節約にもなります。 

粗大ゴミとして捨てる 

分解が出来ない学習机や分解する時間がないという場合は、学習机を粗大ゴミとして自治体に回収してもらう方法もあります。 

回収費用はお住いの地域によって異なりますが、おおよそ1,000円から2,000円です。 

ご自分で解体するとなると、時間と労力を費やしますので、学習机を手っ取り早く処分したい方は、粗大ゴミとして捨てることをお勧めします。 

捨て方に関しては、自治体に電話することで回収日、回収費用、ゴミ捨て場まで教えてもらうことができます。 

自治体に連絡する際、学習机のサイズを聞かれる場合がありますので、前もってサイズを確認しておくことが必要です。 

リサイクルショップで買取してもらう 

未使用やそれに近い状態の学習机であれば、リサイクルショップで買取してもらえる場合あります。 

買取可能な学習机であれば、たとえ金額が安かったとしても、費用をかけずに処分することができるため、美品の学習机を処分したいという方にはお勧めの方法です。 

不用品回収業者に処分依頼をする 

不用品回収業者に処分依頼をすれば、自宅まで学習机を取りにきてくれて、手間をかけずに処分することが可能です。 

また、学習机を処分するタイミングは子供が進学や就職で必要なくなったという場合が多いため、学習机以外にも処分したい不用品があることがほとんどです。 

不用品回収業者なら、学習机以外の不用品もまとめて回収してもらえるので、部屋を一括で片付けたい方にはお勧めしております。 

不用品回収業者に学習机1台だけの処分を依頼した場合の費用は、おおよそ6,000円から10,000円となります。 

まとめ 

学習机はお子さんの小学校進学に合わせ購入するご家庭が多いですが、使わなくなると場所だけをとってしまうため、出来るだけ早めに処分をすることをお勧めします。 

弊社でも、学習机の査定から回収までしております。 

学習机の処分でお困りの方は私どもにお任せください。 

LINEでの無料査定申し込みや、電話での査定予約も承っております。 

お気軽にご連絡ください。 

なんでも屋が買取専門店の
出張買取より選ばれる理由とは?


物置の処分方法、処分費用は

こんばんは、不用品の出張買取をしている西岡純です。 

庭に置いたままで誰も使わなくなった大きな物置の処分に困っている方は多くいらっしゃいます。 

また、どこの業者に依頼をすればいいのか分からず、物置に大量にある不用品の処分も考える事も嫌になり、そのまま置きっぱなしの状態になることも少なくありません。 

では、使わなくなった物置はどうやって処分すればいいのでしょうか。 

今回は、どこの業者に物置の撤去を依頼をすればいいのか、物置の撤去費用はいくらかかるのか、自分で解体することは出来るのかなど、物置の処分についてご紹介させていただきます。 

物置の処分にお困りの方、または費用を抑えて物置を処分したい方はぜひ参考にしてください。 

使わなくなった物置の放置はリスクを招く

使わなくなった物置を放置していると老朽化が進み、錆などが原因で屋根や壁の一部が破損してしまいます。 

物置の老朽化が原因で地震のときに倒壊したり、台風のときに屋根や壁が飛散して自宅や近隣の住宅を傷つけてしまう危険性もあります。 

また、物置は放置しておくと死角ができ、隠れ場所になり、足場代わりになる理由から空き巣にも狙われやすくなるそうです。 

そのため、使わなくなった物置は早めに処分することをお勧めします。 

物置を解体する方法 

費用を抑えて物置を処分したい方であれば、ドライバーやスパナなどの工具を使用して自分で解体することで、最も安く済ませることが出来ます。 

解体方法に関しては、まずは天井のボルトから外していき、次に側面部、最後に床面部分という順番で解体してください。 

最初に天井のボルトから外していくことで、物置自体が歪んでしまうことを防ぐことが出来るのです。 

解体自体は、鉄製やスチール製の物置は、ほとんどがボルトやナットで組み立てられていますので、一般家庭に置いてあるような日曜工具があれば解体することが出来ます。 

ただし、ご自分で物置の解体をする場合、一人で行わず、必ず家族に手伝ってもらいましょう。 

物置を支えてくれる方がいないと、解体途中に部品が変形したり、物置の壁が倒れてしまう場合があります。 

また、物置の金属部分が錆びていたり、素材が木造の場合は自分で解体することは難しいので、前もって物置の状況を確認することも大切です。 

解体が終わった物置は、粗大ゴミで捨てることが出来ます。 

ご自分で解体する方は、怪我に注意して行ってください。 

業者に物置の撤去依頼をする場合 

自分で物置の解体をするには体力的に難しかったり、忙しくて解体する時間がない方であれば、不用品回収業者に処分依頼する方法があります。 

不用品回収業者に処分依頼することで、物置の解体から回収まで行ってもらえるのです。 

また、物置の中の不用品も一緒に回収してもらえますので、一括で片付けたい方にはお勧めの方法です。 

物置の解体から回収費用に関しては、物置のサイズや素材、物置の状態に応じて金額が異なり、おおよそ15,000円から30,000円となります。 

ただし、ネジやボルトに錆びが出ていることが原因で、解体作業で大幅に時間がかかる場合は30,000円以上の金額が発生することもあります。 

不用品回収業者に依頼をする場合、業者によっても金額が異なりますので、まずは数社から見積もり依頼をお願いしましょう。 

まとめ 

物置は普段使わないものをしまっておくことが出来る大変便利な建造物ですが、 

使わなくなると老朽化が原因でさまざまな問題を起こしてしまう可能性もあります。 

使わないまましばらく放置している方であれば、早めに処分をすることをお勧めします。 

弊社でも、物置の解体から、不用品の回収までしております。 

物置の処分でお困りの方は私どもにお任せください。 

LINEでの無料査定申し込みや、電話での査定予約も承っております。 

お気軽にご連絡ください。 

なんでも屋が買取専門店の
出張買取より選ばれる理由とは?


古くなった洗濯機の処分方法

こんばんは、不用品の出張買取をしている西岡純です。 

引っ越しや新しい洗濯機の買い替えで古い洗濯機を処分する際、粗大ゴミで捨てることが出来ると思っている方が多くいらっしゃいます。 

洗濯機は家電リサイクル法によってリサイクルが義務つけられているため、粗大ゴミで捨てることはできず、指定された正しい方法で処分しなければならないのです。 

家電リサイクル法の対象になっている家電は、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコンがあります。 

では、家電リサイクル法の対象である洗濯機はどのように処分すればいいのでしょうか。 

今回は、洗濯機を無料で処分する方法と有料で処分する方法をご紹介させていただきます。 

洗濯機を無料で処分する方法 

洗濯機を処分する場合、基本的には費用がかかりますが、まだ使用できる洗濯機や新しめの洗濯機であれば、費用をかけずに処分できる場合があります。 

リサイクルショップで買取してもらう 

リサイクルショップでは、洗濯機の買取をしている店舗が多く存在します。 
洗濯機の処分を検討している方であれば、捨てる前に一度リサイクルショップに連絡して確認するのも良いかと思います。 

リサイクルショップに確認する際、洗濯機の型番と年式を聞かれますので、前もって調べておく必要があります。 

また、洗濯機の出張買取をしている業者もいますので、査定依頼をするのもお勧めです。 
出張買取業者の場合、自宅まで査定に来てくれるので、洗濯機に値段がつけば業者が回収をしてくれる上に現金をもらうことが出来るのです。 

ネットオークションやフリマアプリで売る 

ヤフーオークションやメルカリで不要になったものを売っている方が多く、洗濯機や大型家具も売っている方もいらっしゃいます。
新しめの洗濯機であれば、リサイクルショップや出張買取業者よりも高く売れますし、古い洗濯機でも欲しいという方がいれば売れる可能性が高いです。 

ただし、洗濯機の写真を撮ってから商品情報を掲載して梱包から発送まで自分でやらなければならないので、手間がかかり、また買い手が見つかるまでずっと手元に残ってしまうデメリットもあるのです。 

洗濯機を有料処分する方法 

製造年数が古い洗濯機や、壊れて使えなくなった洗濯機は買取してもらえないため、有料で処分する必要があります。 

買い替えのタイミングで購入店に回収してもらう 

新しく洗濯機を購入する際、洗濯機を購入する店舗で古い洗濯機の回収をしてもらえます。 

回収をしてもらう場合、リサイクル料金と収集運搬料金が発生しますが、新しい洗濯機を搬入してからその場で古い洗濯機を回収してもらえますので、手間をかけずに済みます。 

費用に関しては、おおよそ500円から2,000円かからないくらいとなります。 

不用品回収業者に処分してもらう 

壊れていたり古い洗濯機であれば、不用品回収業者に処分してもらう方法もあります。 

ご自分の指定した日時に業者が自宅まで回収しに来てくれるので、手間をかけずに処分出来るのです。 

洗濯機以外にも不用品があれば一緒に処分してもらえるので、遺品整理や不用品が大量にある方は、不用品回収業者に処分依頼するのもお勧めです。 

ただし、洗濯機のみの回収だと最低でも3,000円以上はかかるので、処分するものが多いときに利用しましょう。 

まとめ 

洗濯機の処分方法をご紹介させていただきましたが、洗濯機の状態や製造年数に合わせて正しい処分をしてください。 

弊社でも、洗濯機の買取、回収をしております。 

洗濯機の処分でお困りの方は私どもにお任せください。 

LINEでの無料査定申し込み、電話での査定予約も承っております。 

お気軽にご連絡ください。 


ベッドの5つの処分方法、無料で捨てる方法は

こんばんは、不用品の出張買取をしている西岡純です。 

ベッドはマットがフカフカしているので快適に寝ることができる便利な寝具ですが、引っ越しや、子供が大きくなり、独立して家を出ると、残されたベッドの処分に困るものです。 

ベッドは大きくて設置場所をとる家具となるため、たとえ壊れていなくても、不用になったらすぐに処分したいが、「捨て方がわからない」「誰に聞けばいいのか分からない」という理由でベッドの処分に困っている方が多くいらっしゃいます。 

今回はベッドの捨て方(マットは含まない)をご紹介させていただきます。 

ベッドの処分方法とは 

ベッドの処分には何通りかあります。 

無料で捨てる方法もありますので、ご自分に合った捨て方を選んでください。 

粗大ゴミとして捨てる 

不用になったベッドを、お住いの自治体に回収してもらう方法です。 

粗大ゴミとして捨てる場合、自治体へ申し込みが必要となります。 
お住いの地域によって申し込み方法は異なりますが、電話かインターネットでの申し込みとなります。 

自治体へ申し込みの際、粗大ゴミ料金と収集日を教えてもらえますので、粗大ゴミシールをコンビニか郵便局で購入して、ベッドに貼っておきます。 
またベッドの種類と大きさを伝えるので、あらかじめ種類と大きさを確認しておく必要があります。 

粗大ゴミ料金はベッドの大きさによって異なりますが、おおよそ600円~2,000円となります。 
収集日は粗大ゴミシールを貼ったベッドをゴミ捨て場に置いておけば回収してもらえます。 

また、自宅の近くにゴミ処理場がある場合、自分でベッドの持ち込みをすれば、粗大ゴミ料金よりも安く処分してもらえます。 
ただし、持ち込みの場合も、事前に申し込みが必要な場所もありますので、持ち込みする前に確認してください。 

不用品回収業者に依頼する 

自分一人では大きなベッドを家の外まで運びだすことが出来ないという方は、不用品回収業者に回収してもらう方法があります。 

不用品回収業者に依頼すれば、大きくて重たいベッドでも、家まで回収しに来てもらえますので、手間がかかることがありません。 
ネットで不用品回収業者を探して電話やメールなどで回収の申し込みを行います。 

ベッド以外にも処分したいものがあれば、一緒に回収してもらうことも出来ますので、部屋の一括片付けをする方には便利かと思います。 
ただし、業者によって処分料金に大きな違いがあるため、まずは数社から見積もりをもらい、納得できる業者に決めることが大切です。 

リサイクルショップに買取を依頼する 

不用になったベッドの状態が悪くなければリサイクルショップで買取してもらう方法があります。 

自分でリサイクルショップまで運ぶ必要がありますが、買取してもらえるベッドであれば、現金をもらうことができ、たとえ値段がつかなくても無料で引き取りをしてもらえれば、費用を支払わずに処分することが出来ます。 

ただし、ベッドの引き取りをしていないリサイクルショップもありますので、事前確認は必ず行ってください。 

出張買取業者に査定依頼する 

ベッドを家から外に運べない方は、出張買取業者に査定依頼すのも一つの方法です。 

自宅まで無料で査定にきてくれるので、ベッドに値段がつけば手間をかけずに処分することが出来るのです。 
たとえ、値段がつかなくても、無料で回収してもらえる場合もありますので、一度依頼してみるのも良いかと思います。 
ただし、目立つ傷がついていたり、ノーブランドのベッドは無料回収は出来ません。 

家具販売店に引き取ってもらう

家具販売店でベッドを新しく買い替えの際、古いベッドを引き取ってもらえる場合があります。 

ベッドの買い替えをする方であれば、ベッドを買う前に必ず、家具販売店に引き取りが出来るか確認をしてください。 

家具販売店によっては、ベッドの引き取りをしていなかったり、いくら以上の買い物をしなければ引き取ってもらえないなど、条件が厳しいところもあるそうです。 

まとめ 

今回、不用になったベッドの処分方法をご紹介させていただきました。 

ベッドの状態が綺麗であればリサイクルショップで買取してもらい、ベッドの状態が悪ければ粗大ゴミに出すなど、ベッドの状態に合った捨て方を選んでください。 

また、上記の処分方法以外にも、木製のベッドの場合はご自身でベッドを分解して燃えるゴミで捨てることが出来ますので、道具と時間がある方は試してみるのも良いかと思います。 

弊社でも、ベッドの回収、買取をしております。 

ベッドの処分でお困りの方は私どもにお任せください。 

LINEでの無料査定申し込み、電話での査定予約も承っております。 

お気軽にご連絡ください。 

なんでも屋が買取専門店の
出張買取より選ばれる理由とは?


仕事が忙しすぎて買取業者に依頼ができない。

こんばんは。 

不用品の出張買取をしている西岡です。 

出張買取の仕事をしていると、お客様からの問い合わせで、夜の10時や11時から出張買取査定は出来ないかを聞かれることがあります。 

お客様は勤めている会社がかなりのブラック企業で家に帰る時間がいつも夜の10時11時。 

あまり休みもなく、酷いときには帰る時間が夜中になってしまうこともあるため、夜中に買取業者に依頼したくても、どこの業者も閉まっているので売りたいものを売ることができなそうです。 

ブラック企業といえば、長時間労働にパワハラ、セクハラ、モラハラなどと言ったイジメも問題視されており、まだまだそういった会社が数多く存在しています。 

そのため、家に売れるものがたくさんあるのに、「時間がないから」という理由で売ることが出来ないで困っている方が多くいらっしゃいます。 

売れないということは、物だけがどんどん貯まっていき、そうなると部屋も窮屈になっていく感覚に陥ります。 

もし、早朝や夜遅くでも出張で買取に来てくれる業者がいればとても便利ですよね。 

早朝深夜買取業者 

まさか早朝や深夜に出張買取してくれる業者なんていないと思って、初めから探さない方も多いと思います。 

しかし、実は早朝や深夜でも出張で査定してくれる業者は存在します。 

弊社では、営業時間内に電話をいただければ、お客様が売りたい不用品の買取相場を伝えることができます。 

そして、早朝でも深夜でも出張予約を入れていただければ出張費用なども無料でお客様宅へご訪問いたします。 

仕事が忙しすぎて「営業時間内に電話することもできない」という方であれば、メールでの受付も行っておりますし、もしかしたら全然売れないかもしれないから、「わざわざメールで依頼するのも申し訳ない」という方であれば、弊社では、LINEでの写真査定も行っておりますので、売りたい不用品の画像を送っていただくだけでも買取相場を教える事が可能です。 

特に出張買取をさせていただいたお客様からの声で多いのが、 

「売れるか分からないのに依頼するのは申し訳ない」 

「依頼したとしても買取金額が100円200円だけなら申し訳ない」という方です。 

確かに売りたいものが1点であれば、出張買取が難しい場合もあります。 

しかし、そのようなことで依頼するのはやめようと思う必要はまったくないのです。 

なぜなら、私どもの方で不用品を「必要」としている方を探し、出来るだけ買取ができるように努めているのと、お客様の中でゴミだと思っていたものでも、実際はお金になるものがあることを私の方から伝えさせていただくからです。 

例えば、男性の方であれば、アニメのフィギュアや電車や車の模型など。 

女性の方であれば、使い途中の口紅やファンデーション、雑貨屋さんで購入したアクセサリーといった「意外なもの」まで買取しています。 

話が逸れましたが

「残業ばかりで時間がない」 

「1度でいいから査定してほしい」という方はぜひとも私どもにお任せください。 

ご多忙なお客様であれば早朝や深夜に訪問して、不用品の買取をさせていただきますのでお気軽にご連絡ください。 

なんでも屋が買取専門店の
出張買取より選ばれる理由とは?


会社からいきなりの転勤辞令!引っ越しや片付け業者はどこに依頼すればいいか?

こんばんは。 

不用品の出張買取をしている西岡です。 

自分が働いてる会社からいきなり転勤の辞令が出た。 

店舗や事業所が数か所ある会社では珍しくないことですし、ほとんどの会社は前もって転勤辞令を出します。 

しかし、会社によってはいきなり転勤辞令が出て、次の転勤先までの期間が一ヵ月だけしかない場合があります。 

転勤先が現在住んでいる家から通える範囲であれば問題ありませんが、他県への転勤であれば引っ越しをしなければならず、決められた期限内に部屋の荷物を空っぽにして、次の住居へ引っ越しをしなければなりません。 

家族と同居している方であれば、同居人にも片付けを手伝ってもらったり、引っ越し業者も探してもらう、平日が仕事で役所にいけない方でも、同居人に変わりに行ってもらい手続きをしてもらうなど、同居人と協力し合うことで、引っ越しまでがスムーズに進みます。 

しかし、1人暮らしの方は、他の方に手伝ってもらうことが出来ないので、仕事もしながら全てのことを期限内に自分1人でやらなくてはなりません。 

特に面倒なのが平日に役所に行っての手続きで、平日休みの方であれば、平日に役所に行って転出届や転入届を出せますが、平日が仕事の方は有給休暇を取って役所に行かなければありません。 

いろいろと面倒なことが多い引っ越しですが、もし、「部屋の片付けも一緒に」してくれる引っ越し業者であれば、凄く手間もはぶけるのではないでしょうか。 

片付けや処分もしてくれる引っ越し業者 

引っ越し先が決まると次にすることは大抵の方が引っ越し業者探しです。 

そして、部屋の片付けや荷造りをし、いらなくなった大型家具など、1人では運べないものが出てくると、今度は処分業者を探します。 

ここで注意したいのが、最初に引っ越し業者だけを探すのではなく、引っ越しと処分と「買取」を一度にしてくれるところを探すのです。 

引っ越し業者は「荷物を運ぶだけ」。 

処分業者は「ものを処分するだけ」と思っている方が意外と多くいらっしゃいますが、引っ越しから荷物の片付けまで全てやってくれる業者もいるのです。 

「知らない業者にお願いするのは怖いな」という方であれば、専門でやっている大手企業などに依頼すれば良いですが、一度に何社も利用すると、見積もり回数や、作業回数が増え、それだけ費用も高くなります。 

「転勤まで時間がないから早く終わらせたい」という方こそ、全て一括でやってくれる業者を探すことをおすすめします。 

前回の記事でも書きましが、「買取」も出来る業者であれば、家に置いてある不用品によって数千円から数万円安くなる場合もあります。 

まとめ 

いきなり会社からの転勤辞令。 

転勤先への配属期間も短いと焦りますよね。 

いきなり辞令が出ても、少しでも余裕を持てるように日頃から部屋の整理整頓をしておくといいですね。 

急な引っ越しなどでお困りのことがありましたら、私どもにお任せください。 

弊社でも、LINEからの査定申込や、引っ越しから部屋の片付けも電話で見積もり依頼も行えます。 

お気軽にご連絡ください。

なんでも屋が買取専門店の
出張買取より選ばれる理由とは?


部屋の処分費用は最上階が高い

こんばんは。

不用品の出張買取をしている西岡です。

マンションや団地に住んでいて遺品整理や引越しなどで部屋の片付けを業者に依頼する際、下の階よりも上の階に住んでる方が処分費用は高くなります。

しかも1番下の階と1番上の階で数十万円分の差が出る事もあります。

この事を意外と知らない方が多いのです。

先日も横浜市泉区にお住まいのN様の家へ出張査定に行ってまいりました。

N様は現在45歳。

今年の春まで母親と一緒にエレベーターなし団地の5階で2DKの部屋に住んでいました。

この団地に住むには年齢が50歳以上か身体に障害を抱えている方が条件でしたが、春に母親が他界してしまい、45歳のN様には団地の管理者から退去命令の通知が届いたのです。

1度も引越しをした事がないN様は団地の管理者に引越し費用といらない物を処分する費用を聞いたところ、最低でも全部で100万円かかると言われたそうです。

確かにN様の家は2DKの中に古い家具が大きいのから小さいのまで10個以上あり、加えてN様の母親は近所の知り合いから物をもらっては捨てずに貯めてたので、部屋が雑貨で溢れおり、処分だけでも相当な費用がかかる部屋ではあります。

しかし、もしN様がこの部屋と全く同じ状態で、住んでるのが1階だった場合、引越し費用と処分費用を合わせても60万円くらい安くなる可能性があります。

それくらい住んでいる階によって処分費用は変わるのです。

階数によって費用が変わる理由

上の階に住んでる方が処分費用が高くなってしまう理由は作業時間がかかってしまうためです。

1階から物を出すのは出口が近いのですぐに終わりますが、2階以降からとなると階段を多く登る必要があります。

そして処分品が多いとそれだけ往復回数も増えるので作業時間がかかります。

もし、エレベーターがある建物であれば多少は処分費用は減りますが、それでも1階からよりは作業時間がかかるので費用は高くなってしまうのです。

この作業時間に応じて費用が高くなるのは引越し会社も同じです。

そのため、今回N様はエレベーターなし5階からの処分と引越しなので相当な金額になってしまうのです。

これはマンションや団地の上の階に住んでる方だけじゃなく、実は1軒家に住んでる方でもあるのです。

こちらも玄関からトラックまでの距離が遠いとその分作業時間がかかるので費用が高くなります。

しかし、たとえ費用が高くなるところに住んでいても費用を抑える方法はあります。

費用を抑える方法

これは以前のブログでも伝えましたが、自分で捨てれる物は自分で捨てるかリサイクルショップに持っていく事です。

車もなく、リサイクルショップに持っていく時間もない方であれば主張買取業者に来てもらい、持っていける物だけ持ち帰ってもらうのもお勧めです。

結局のところ、物量を減らせば処分業者の作業時間が減るので、それだけ費用を抑える事になるのです。

なので、自分1人では持てない大きな家具以外は極力自分で片付けるようにすれば、玄関からトラックまでの距離が離れていても費用を大幅に減らす事が可能です。

まとめ

今回、上の階の方が処分費用が高くなると伝えさせていただきましが、決して上の階に住まない方が良いというわけではありません。上の階は窓から見える景色が良かったり、1番上の階なら足音が聞こえなくて良いなど、メリットもたくさんあるので、自分が1番居心地の良いところに住むべきだと思います。

弊社でも困ったことなどあれば無料でご相談を承っておりますのでお気軽に連絡ください。

なんでも屋が買取専門店の
出張買取より選ばれる理由とは?


なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
(事例・口コミ・評判)

お墓参り代行・清掃サービス

お墓参り代行・清掃サービス

お墓の清掃・墓参り代行サービスの特徴  便利屋ラクヤス 横浜本店のお墓参り代行・清掃サ...

エアコン撤去料金安いのはどっち?便利屋さんvs引っ越し業者

エアコン撤去料金安いのはどっち?便利屋さんvs引っ越し業者

 エアコン撤去のご依頼が増えております!実は、安い料金でエアコン撤去を依頼するなら、便利屋...

電球交換、照明器具・ライトの取り付け取り外し、高所作業代行

電球交換、照明器具・ライトの取り付け取り外し、高所作業代行

 神奈川県横浜市泉区のT様から電球交換のご依頼を頂戴しました。私共にとって、とても感慨深い...

草取り(草刈り・お庭の手入れ)格安業者として(神奈川県横浜市泉区O様)

草取り(草刈り・お庭の手入れ)格安業者として(神奈川県横浜市泉区

 便利屋ラクヤス横浜本店は、草取り(草刈り・お庭の手入れ)の格安業者としても人気です! 草...

エアコンクリーニング(神奈川県横浜市泉区K様)

エアコンクリーニング(神奈川県横浜市泉区K様)

神奈川県横浜市泉区のK様からエアコンクリーニングのご依頼をいただきました。 エアコンクリ...

不要になったチャイルドシートの処分

不要になったチャイルドシートの処分

車に乗るときはシートベルトの着用が義務付けられており、小さなお子さんを車に乗せるときは...

ベビーカーを処分する5つの方法

ベビーカーを処分する5つの方法

2歳以下のお子さんがいる家庭ではベビーカーは必需品ですよね。  ...

不要になったぬいぐるみを処分するには

不要になったぬいぐるみを処分するには

小さいお子さんがいるご家庭であれば、ぬいぐるみで遊んだり、ゲームセンターにあるUFOキ...

なんでも屋「便利屋ラクヤス 神奈川横浜」
からのお知らせ

TOP